<重要なお知らせ>

2015年4月1日より、上級試験の正答率が50%以上、70%未満を準上級認定とし、認定証を発行することにいたしました。2015年3月末までに上級試験を受験された方で、正答率が50%以上、70%未満の方も同様に準上級認定とし、希望者に認定証と認定カードを発行いたしました。該当される方はこちらのお問い合わせフォームより準上級認定キット希望と記載の上、認定証と認定カードを受け取りたい住所(必ず記入ください)を送付ください。なお、準上級認定開始に伴い、従来のスコア認定及びHonor Expertのプログラムは廃止とします。

※試験センターの受験レポートには、正答率が50%以上、70%未満の場合、上級試験不合格のレポートが提出されますが、追ってPHP技術者認定機構から準上級認定証と認定カードが届きます。


上級試験/準上級試験概要

概要:PHPの言語仕様から実用的なプログラミングテクニックまでの知識を問う試験

受験料金:15,000円(税抜)

※あらかじめ登録された学校の学生は学割価格が適用されます。
協賛会社(無料)に参加すると最大で15%割引が適用されます。

試験会場:
全国にあるプロメトリックの試験会場
(CBT試験)

試験日:プロメトリックの試験会場でほぼ一年中実施しています。

※PHP技術者認定初級試験は試験センターであるプロメトリック社と提携しており、全国約200か所の試験センターで一年中受験ができます。受験をされる試験会場と受験日のご予約はプロメトリック社のWebサイトからご確認ください。

設問数:60問

試験時間:2時間

出題形式:選択式(複数または単一選択)

合格ライン:
7割以上の正解 上級試験合格

PHPの言語仕様から実用的で高度なプログラミングテクニックをもつ上級者

5割以上-7割未満の正解 準上級試験合格

オンラインマニュアル等を参考にプログラミングができるレベル

※合格者には2か月半を目安に合格認定証明書と認定カードが送付されます。


出題範囲
『プログラミングPHP 第3版』
を主教材とし、一般的な知識やPHPオンラインマニュアルなどからも出題します。出題範囲と出題比率は以下の通りです。

 目次  出題割合
(目安)
 1章       PHPについて
 2章       PHP言語の基本
 3章       関数
 4章       文字列
 5章       配列
 6章       オブジェクト
 7章       ウェブに関するテクニック
 8章       データベース
 9章       グラフィック
 10章     PDF
 11章     XML(&XML系で追加された関数)
 12章     セキュリティ
 13章     アプリケーションに関するテクニック
 14章     さまざまなプラットフォームでの PHP
 15章     ウェブサービス
 16章  PHPのデバッグ
 17章  日付と時刻
 追加1:
SPL(Standard PHP Library)
日付クラス
PEAR(管理系のコマンドなど)
・SPLの概要
・PEARの管理
 追加2:
名前空間
クロージャー
リフレクション
Late Static Binding
・名前空間の使い方
・クロージャ
・クロージャの使い方
・レイトスタティックバインディングの使い方
 追加3:
JSON
・JSON
・JSONP
 追加4:
PDOとネイティブモジュールの違い
mysqlndドライバについて
・PDOとPostgreSQL
・PDOとOCI
・PDOとSQLITE
・PDOとMySQL/MySQLi
・mysqlndとlibmysql
 追加5:
正規表現(pcre, posix, mbstring)
・正規表現の使い方
・正規表現モジュールの基礎知識
 追加6:
APD/Xdebug
memcache
・Memcache
・デバッグの手法
・Xdebugの機能・使い方
・パフォーマンスチューニング
・memcache/memcached
 追加7:
フィルター
・フィルタ機能の概要
・フィルタ機能の使い方
 追加8:
・PHPの拡張

上記の1章から17章までの詳細は「目次」をご覧ください。追加1-8はオンラインマニュアル等から出題されます。

上記は予告なく変更される場合があります。受験前に必ず当Webページをご覧になってから受験ください。


上級試験オンラインマニュアル参考URL

以下が上級試験の出題範囲の全てではありませんが、上級試験合格に向けて参考に頂きたいURLをご紹介します。

— オブジェクト

http://www.php.net/manual/ja/language.oop5
http://www.php.net/manual/ja/migration53.ini.php
http://www.php.net/manual/ja/language.namespaces.rationale.php

— ウェブに関するテクニック

http://www.php.net/manual/ja/language.variables.superglobals.php
http://www.php.net/manual/ja/ref.url.php
http://www.php.net/manual/ja/info.configuration.php
http://www.php.net/manual/ja/refs.basic.session.php
http://www.php.net/manual/ja/features.http-auth.php
http://www.php.net/manual/ja/features.cookies.php

— データベース

http://www.php.net/manual/ja/faq.databases.php
http://jp2.php.net/manual/ja/mbstring.php4.req.php
http://jp2.php.net/manual/ja/book.pdo.php
http://www.php.net/manual/ja/features.persistent-connections.php

— グラフィックス

http://pecl.php.net/packages.php?catpid=12&catname=Images
http://jp2.php.net/manual/ja/ref.image.php

— PDF

http://www.php.net/manual/ja/book.pdf.php
http://www.fpdf.org/
http://www.php.net/manual/ja/faq.using.php

— XML(&XML系で追加された関数)

http://www.w3.org/TR/REC-xml/
http://jp.php.net/manual/ja/book.libxml.php

— セキュリティ

http://www.php.net/manual/ja/security.magicquotes.php

— アプリケーションに関するテクニック

http://www.php.net/manual/ja/language.control-structures.php
http://www.smarty.net/docs/ja/

— 名前空間, クロージャー, リフレクション, Late Static Binding

http://jp.php.net/manual/ja/language.namespaces.php
http://jp.php.net/manual/ja/language.functions.php
http://jp.php.net/manual/ja/functions.anonymous.php
http://jp.php.net/manual/ja/language.oop5.late-static-bindings.php

— JSON

http://jp2.php.net/manual/ja/ref.json.php

— PDOとネイティブモジュールの違い

http://jp.php.net/manual/ja/book.pdo.php
http://jp.php.net/manual/ja/ref.pdo-pgsql.php
http://jp.php.net/manual/ja/ref.pdo-oci.php
http://jp.php.net/manual/ja/ref.pdo-sqlite.php
http://jp.php.net/manual/ja/book.mysqli.php
http://jp.php.net/manual/ja/book.mysqlnd.php

— 正規表現(pcre, posix, mbstring)

http://www.php.net/manual/ja/book.mbstring.php
http://www.php.net/manual/ja/book.pcre.php
http://www.php.net/manual/ja/intro.regex.php

— APD/Xdebug, memcache

http://jp.php.net/manual/ja/book.memcache.php
http://jp.php.net/manual/ja/intro.regex.php

— フィルター

http://jp.php.net/manual/ja/ref.filter.php


模擬問題

上級試験の模擬問題については、こちらで6問ほど公開しています。出題範囲全体をカバーした模擬問題をご覧になるには、インプレス徹底攻略 PHP5 技術者認定 [上級] 試験問題集 [PJ0-200]対応のご購入をお勧めします。約350問の上級試験対策模擬問題が記載されています。


認定スクールと認定教材

確実な短期合格を目指す方には認定スクールでの認定コースの受講をお勧めします。

独学や認定スクール受講後の復習用の教材として、認定教材での学習をお勧めします。

nljoukyu

より高度なPHPプログラミング技術(PHP技術者認定上級試験の試験範囲から抜粋)を、講義、マシン実習を通して修得します。PHPのプログラミング技術をさらに高めたい方やPHP技術者認定上級試験の合格を目指している方にお勧めのコースです。

講師はPHP技術者認定上級試験の認定テキストの執筆者である「親方」こと古庄道明氏が担当し、認定テキストを用いて講義およびマシン実習を行います。

また、サブテキストとして「徹底攻略PHP5技術者認定上級試験問題集(インプレスジャパン)」を採用しているので、PHP技術者認定上級試験合格を目指してスムーズな学習を始められます。

詳細は以下をご覧ください。

http://www.neclearning.jp/courseoutline/courseId/LN043/


参考情報

PHP技術者認定【上級】試験と学習方法のインタビュー記事がインプレスThinkITに掲載されました。

『どんなプロジェクトにも対応できる上級スキルを持つことを「PHP5技術者認定上級試験」で証明しよう!』

http://thinkit.co.jp/story/2013/10/21/4637


試験の申込方法

試験のお申し込みはこちらからお願いします。 ※試験結果は受験直後にスコアレポートを紙でいただけますので、その場で確認できます。認定証、認定カードなどは受験月の翌月に発送されます。(月末受験は翌々月の発送となります)

Prometric_Logo


上級試験認定カード

※以下のゴールドカードになります。

Image83

準上級試験認定証

※以下のブラックカードになります。

junjoukyu

カテゴリー