PHP7初級試験

PHP7技術者認定初級試験

SNSで受験宣言するとインプレスPHP7初級試験公式問題集が先着100名でもらえますキャンペーン始めました!(2019年8月)


概要:PHPプログラミングの基本知識を問う試験

ITスキル標準(ITSS):レベル1

受験料金:12,000円(税抜)
※学校法人の生徒、先生は50%オフで受験できます。詳細はオデッセイ コミュニケーションズにお問い合わせください。(2019年4月から事前申請が不要になりました)

試験会場: 全国のオデッセイコミュニケーションズCBTテストセンター

試験日:試験会場にてほぼ一年中実施しています。

設問数:40問

試験時間:1時間

合格ライン:7割正解

出題形式:選択式(複数または単一選択)


出題範囲
『初めてのPHP』(PHP7版)
を主教材とし、一般的な知識やPHPオンラインマニュアルなどからも出題します。

項目 出題問題数
PHPの特徴 2
テキストと数の操作 3
ロジック:判定と繰り返し 2
データのグループ:配列の操作 3
ロジックのグループ:関数とファイル 3
データとロジックの結合:オブジェクトの操作 2
ユーザとの情報交換:Webフォームの作成 4
情報の保存:データベース 4
ファイルの操作 2
ユーザの記憶:クッキーとセッション 2
他のWebサイトやサービスとのやり取り 2
デバッグ 2
テスト:プログラムが正しく動作するようにする 2
ソフトウェア開発で心得ておきたいこと 1
日付と時刻 1
パッケージ管理 1
メールの送信 1
フレームワーク 1
コマンドラインPHP 1
国際化とローカライゼーション 1
  40

上記は予告なく変更される場合があります。受験前に必ず当Webページをご覧になってから受験ください。


認定スクールと認定教材

確実な短期合格を目指す方には認定スクールでの認定コースの受講をお勧めします。

独学や認定スクール受講後の復習用の教材として、認定教材での学習をお勧めします。


試験の申込方法:試験のお申し込みはこちらからお願いします。※試験結果は受験直後にスコアレポートを紙でいただけますので、その場で確認できます。認定証などは受験月の翌々月に発送されます。

※試験申込サイト: https://cbt.odyssey-com.co.jp/phpexam.html