遠藤なお様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました

◆合格者情報
・お名前:遠藤なお
・エリア:関東
・合格グレード:PHP7技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
経歴年数:2年(実務経験6ヶ月)
初めて触れたプログラミング言語だったため、WEBページ上で動作する言語がJavascript以外に存在する事に驚きました。後にJavaを業務で扱うことになって柔軟性に優れて動作が軽い事がわかり、WEB系開発のメイン言語にしていこうと思いました。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
現在所属している会社で、資格取得が人事考課に影響されるという話を聞いたので受験しようと思いました。
勉強法としては黒本を10周ほど回し、間違えやすい部分をピックアップしてから暗記するようにしました。勉強期間は1週間程度だったと思います。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
自分のレベルを客観的に見ることができるようになり、資格取得できたことで昇給したので個人的に満足しております。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
Yes

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
人とのコミュニケーションと保守しやすいコーディングを大事にしております。
プログラミングは問題解決の為の技術であり、顧客の要望を正確に押さえておく必要があります。そのため、人とのコミュニケーションは技術力より大切だと思っております。
また、システムはいつか改修することになります。その時に柔軟に対応できるよう、簡潔でわかりやすいコードを書くことを大事にしています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
技術だけではこの先は生きていけないと感じておりますので、自身が持っている技術と知識をさらに磨き上げながら、PMなど顧客とやりとりができる立場になっていこうと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる