合格体験記

水島 恭平様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・お名前:水島 恭平
・所属会社:株式会社アイ・アイ・ピー金沢
・所属会社URL:http://www.iip-kanazawa.co.jp/
・エリア:中部
・合格グレード:PHP7技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
PHP経歴年数は7年程。
PHPと出会った時の第一印象は「ゆるい言語」でした。
当時はルールがしっかりしているJavaが好きだった為、Lightweight LanguageであるPHPに対して馴染めない時期がありました。
職業訓練の講師としてWebプログラミング科というコースの中でPHPを教えるようになり、短い記述で処理を実現でき、手軽に取り扱うことができることから、生徒に教えやすい言語というイメージに変わっていきました。
Try&Errorを繰り返しながらも、Webアプリの完成度と合わせて成長していく生徒さん達と同じ時間を過ごすきっかけを作ってくれたPHPにとても感謝しています。
私自身も限られた時間の中でWebアプリ開発をしたい時がある為、手軽にコーディングができるPHPは良き相棒となっています。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
職業訓練のカリキュラムを大幅に変更した時に、PHP技術者認定試験の対策授業を入れたことがきっかけで受験しました。
その時はPHP5技術者認定試験初級を受験しましたが、今回はPHP7技術者認定試験初級がリリースされたということで自分のスキルチェック及び生徒達への情報提供も兼ねて受験しました。
勉強方法として以下の教材を使いました。
・初めてのPHP(PHP7対応) – O’Reilly Japan
・PHP7技術者認定初級試験 問題集 株式会社インプレス
・オンラインマニュアル
PHP5の内容を授業で教えていた為、PHP7で出題される内容を中心に勉強していました。
試験合格の為の勉強になってしまったところもあるので、モノづくりをしながら知識のブラッシュアップをしていきたいと思います。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
満足しています。資格は「知らないことを知るという」絶好の機会であることを改めて感じました。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
Yes

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
・使う人がいることで技術は成り立つもの。
・周りの人達も技術者。ヒントは常に自分の近くに。
・ワクワクの気持ちをいつも心に。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
Webプログラマー、SEという職種を、より身近な存在として認知してもらえるような普及活動をしていきたいと考えています。
多くの人達に仕事内容を認知してもらうことが、クリエイティブな仕事を生み出すきっかけになると思っています。
技術者や講師の垣根を超えた自分にしかできない新しい職種を作ることが目標です。

関連記事一覧