Pocket

WebデザイナーのPHP初級試験学習方法


欧米ではWebデザイナーのPHP習得が仕事を得る上で必須になりつつあります。
日本でもその傾向は強くなってきており、大手のソーシャル系企業ではPHPを習得していないWebデザイナーに仕事を発注しないことにしているところも出 始めてきました。単 純に考えても、Webサイト構築を発注するお客様から見ればデザインもプログラムも同じWebサイトを構成する要素であり、「これはプログラマーの仕事で す。これはデザインナーの仕事です。」と言われるのはあまり評価されません。運営後も「ちょっといじるだけなのにプログラマーとデザイナーの両方に発注す るのはコストが高くつきそう」となりそうです。お客様はちょっとしたプログラミングであればWebデザイナーに担当してほしいというのが本音なのではない でしょうか?WebデザイナーがPHPを習得できれば、能力が広がるので、仕事のチャンスが広がります。
しかも、下図のようにWebサイトのメンテナンスもできるようになる可能性があり、そうなれば、Webサイトの改定なども他社よりも先に知ることができるので、優位にWebサイトのリニューアルの提案ができます。これはビジネス的に非常に有利な状況です。

Image5また、Web デザイナーからWebディレクターやWebプロデューサーへのステップアップした際にもPHPのスキルは必要になります。それは自分自身がプログラミング をしなくなったとしても、PHPで何ができるかを知っておく必要があるからです。また、プログラマーとのコミュニケーションの際にも必要な知識になりま す。これが、WebディレクターやWebプロデューサーが次に習得したい技術の上位に必ずPHPが上位に入ってくる理由です。

Webデザイナー(プログラミング未経験者)の方の初級試験対策学習方法


一番確実な方法は、認定スクールが実施している初心者向けのトレーニングを受講されることが一番短期間で確実に合格できる方法です。認定スクールに通うことができない方には以下の方法をお勧めします。

Web デザイナーの方が比較的理解しやすい認定教材は技術評論社「PHP5技術者認定初級試験対応PHP公式資格教科書」です。この書籍はWebデザイナーの方 を対象に書かれているので、比較的理解しやすいはずです。技術評論社「PHP5技術者認定初級試験対応PHP公式資格教科書」を読んで理解できない方は、 副教材のインプレス「イラストでよくわかるPHP はじめてのWebプログラミング入門」もしくはSBクリエイティブ「~短期集中講座~ 土日でわかる PHPプログラミング教室 環境づくりからWebアプリが動くまでの2日間コース」を最初にお読みください。この本は初級試験の出題範囲をすべてカバーしていませんが、まったく経験 がない方を対象に 大変わかりやすく基礎的な部分を絵で解説しています。

そのうえで、インプレス「徹底攻略PHP5技術者認定[初級]試験 公式問題集」を 多く問問題を解いていただき、基礎力向上をはかってください。インプレス「徹底攻略PHP5技術者認定[初級]試験公式問題集」には大変多くの問題が記載 されており、実践的な知識やテクニックをさらに強化できます。インプレス「徹底攻略PHP5技術者認定[初級]試験公式問題集」が理解で切れば、合格する 確率は高いと思われます。

各認定教材については以下をご覧ください。
https://www.phpexam.jp/material/

カテゴリー