MENU

徳丸実務試験の合格率と平均勉強時間

こんにちは。PHP技術者認定機構の吉政でございます。

先日、ウェブ・セキュリティ試験の合格率と受験者のコメントをコラムで公開しました。

現在の合格率は以下になります。

<試験別合格率>

・ウェブ・セキュリティ基礎試験(徳丸基礎試験) 72.8%
・ウェブ・セキュリティ実務試験(徳丸実務試験) 64.8%

ここで注目すべきところは上位試験の徳丸実務試験の合格率が一般的な上位試験と比べてみてかなり高いということでした。長年数々の認定試験を運営してきた経験でいえば、上位試験の合格率は30%~45%に収めるように調整することが多いです。実は、上位試験が成功する黄金比がこの合格率なのです。徳丸実務試験は64.8%なので、一般よりかなり高いということが言えます。

受験のコメントを見ても徳丸実務試験受験者は「難しい」というコメントを見ますが、実際の合格率はかなり高いので、解きごたえがあったのではないかと思います。

そこで気になったのが、受験勉強の時間です。全体の分布は以下の通りです。

それなりの受験者数がいるのですが、見事なまでに分散してますね。一番多いのは10から20時間でしょうか。

続いて合格者の受験勉強の分布を見てみましょう。

自信がある方で全く勉強をしていない人を除くと、10時間以上の人が多いという結果になりました。続いて不合格の方の分布を見てみましょう。

こちらはわかりやすく出ましたね。10時間未満の方が圧倒的に多い結果になりました。

合格に必要な勉強時間はその人の現状の理解度や学習効率によってかなり差が出ますので、一概に言えません。グラフを見る限り、10時間以上は学習したほうがよさそうに思えます。勉強時間ゼロでも合格する人も多く、合格率も高いことから、理解している人は勉強しなくても合格し、理解できていない人は理解できるまでしっかり勉強すれば合格できる試験であることが言えるように思えます。

ウェブ・セキュリティ実務試験(徳丸実務試験)に興味がある方は以下のページをご覧ください。https://www.phpexam.jp/tokumarukaiden

受験をされる皆様の、ご参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次