三雲 勇二様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・お名前: 三雲 勇二
・エリア: 関東
・合格グレード: PHP7技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
PHP経験年数は5年ほどです。
サーバーサイドプログラムが必要になり、いろいろな言語を試しました。
PHPは他言語に比べて学習コストが低く、Apacheとの連携も簡単で処理速度も早かったので採用しました。
特に当時は JSON の処理で大活躍したのを覚えています。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
ウェブセミナーで吉政先生より「PHP8上級試験が今年始まる予定」とお伺いしました。
ぜひともPHP8上級に挑戦したいと思い、初心に戻って勉強する意味でまず初級から受験しました。
勉強方法は、

  1. キャンペーンで頂いた問題集(黒本)を1回さっと解いて
  2. PRIME STUDY の無料模擬テストを受けました
    私はPHP5上級を持っているので、難しくはなかったです。
    今回はPHP7以降の新しい機能を改めて勉強する良い機会となりました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
はい、満足しております。
PHP5の試験に比べ、実践的な内容が多く取り入れられ進化しているなと感じました。
初心者でもComposerやPHPUnitは知っておいてほしいところではあるので、試験範囲に含まれているのは非常に良いと感じました。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
Yes

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
初心に戻ってプログラムを楽しむことを大事にしています。
結局そのことが原動力となって、いろいろと学ぶことが楽しくなっています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
最近はプログラマを目指される方が多いと聞きます。
また、初心者からステップアップしたい方もいらっしゃいます。
そういった方たちへ楽しんでプログラミングしている姿をお見せできればと思っています。
ありがたいことに、ウェブセミナーで発表者として登壇させていただける機会を頂くことがあります。
そのような機会を活用し、PHPやプログラミングをもっと皆様に楽しんでいただけるお手伝いができればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる