Tak様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・お名前:Tak
・エリア: 近畿
・合格グレード:PHP7初級

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
経歴年数としては、趣味の延長で、ブランクを含めると15年ほど。
10代の頃からHTML・JavaScriptで、個人のWebサイトを作っていたが、出力を自動で変更したり、DBで情報を管理したり、コミュニティ機能を付けたり、と・・・機能としてやりたいことが増える中でPHPに出会った。HTMLの途中にPHPコードをさっと埋め込める手軽さに感動した。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
ここ5年ほど、実業務でPHPを使う案件がいくつかあり、自分の知識・技術力をはかる目安として、また独学(解釈)や欠けているような知識を体系的に学び直す機会として選んだ。
勉強法はオライリー社の「はじめてのPHP」をすべて読んで、メモにまとめるなどして、最終的に問題集を1章から最終までを全問正解するまで解いた(7-8周)。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
社内に合格者であることを示せたので満足している。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
No

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
システムを使う人の業務・気持ちなどに寄り添った仕様にすること。
プログラミングを楽しくやること。
投げ出さないこと。
徹底的にテストすること。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
会社で、新規案件の要件定義~プログラムテスト、導入までのどのフェーズであっても、1人で出来る知識・能力を身に着けること。
上級試験にも合格すること。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる