梅原 孝雄様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・名前: 梅原 孝雄
・エリア: 近畿
・合格グレード: PHP7初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
PHP経験は全くなしです。
初めて出会ったのは大阪梅田駅の紀伊国屋書店。
ちょうど、JavaSilverの問題集を買うために探していたところ、同じ並びに黒本PHP7基本がありまして、流し読みをしたのが始まりです。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
コロナ禍の影響で自宅待機を余儀なくされたところが始まりです。
先にJavaSilverを受けそれが受かり、それでも世間では全く相手にされず、同じ黒本があったPHP7を思い出し、すぐに受けようと思いました。
勉強方法は、ただ黒本を反復練習してクリスマスの日に受験しました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
簡単すぎず、かといって合格させていただきましたので満足しています。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
No
コロナ禍での状況下もあり、先にJavaも受けていましたので申請しませんでした。

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
なんとなくできそうな雰囲気で人に作業を振る人も多いですが、自分で作業計画とソース概要ぐらいは頭の中ででも必ず立てて、本当に言った通りでできるかどうか自分に確認してから人に作業を渡します。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
手と脳が動く限りはプログラムを作り続けていきたいです。
永遠に一プログラマーとして、自身もプログラムを永遠に組んで、出来る雰囲気でものを伝えないで、自身で作ってみせて、一人でも多くの有能なプログラマーを増やしていきたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる