西牧 八千代様のウェブ・セキュリティ基礎試験(徳丸基礎試験)合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・お名前:西牧 八千代
・エリア: 関東
・合格グレード:ウェブ・セキュリティ基礎試験(徳丸基礎試験)

Q1:ウェブセキュリティ関連業務経歴年数とウェブセキュリティの勉強を始めた際の当時の状況についてお教えください。
Webシステムの会社に経営者の一人として20年近く携わっておりまして、ウェブセキュリティについては関心をもってその都度、IPAの資料に目を通してきました。直接の担当業務がマーケティングなので、自社サービスのセキュリティに関する情報発信などを行ってきました。こうした業務の経歴年数は10年以上にはなるかもしれませんがまだまだ知識が浅いと感じていました。本格的にウェブセキュリティの学習を始めたのは、徳丸先生の『徳丸浩のWebセキュリティ教室』を読んでからです。

Q2:ウェブセキュリティ試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
上述の徳丸先生の著書が素晴らしかったので、『安全なWebアプリケーションの作り方 第2版』を本格的に通読し勉強するためにも良い機会だと思い、受験することにしました。
勉強は『安全なWebアプリケーションの作り方 第2版』の通読を1回、丁寧にするという方法でした。

Q3:ウェブセキュリティ試験を受けて満足していますでしょうか?
満足しています。試験があったから『安全なWebアプリケーションの作り方 第2版』を真剣に通読して、全体像をよく理解できたのだと思います。その意味でも、受験はとてもおすすめです。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
Yes

Q5:主教材である徳丸本を読まれた感想を教えてください。(読まれていない場合は読んでないと回答ください)
(僭越ながら…)名著だと思います。「まずこの本を身に着ければ確固たる土台ができる」という、安心感までもたらしてくれる本だと思います。今後予定されている「ウェブ・セキュリティ実務知識試験(徳丸実務試験)」でも同書籍が主教材として指定されていますので、再度読み込んで試験に挑戦し、深い知識を身に着けたいと思います。

Q6:ウェブ・セキュリティエンジニアとしての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
ウェブ・セキュリティについての深い知識を身に着けて、それを土台に「世界をもっとよくする」ための自社サービスを開発し、世の中に広めていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる