MENU

鈴木 翔様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

2020 9/15
鈴木 翔様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・お名前:鈴木 翔
・エリア: 関東
・合格グレード:PHP7技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
経験年数は約1年程。Rubyを学んだ後に触れたため記法などに戸惑ったが、公式リファレンスもしっかり整備されており、世界中で広く使われている言語なのですぐに様々な情報を取得できて学びやすいと思いました。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
業務で使用するためにPHP学び始め、PHP自体の基礎はそこそこにフレームワークを使用して業務をこなしていたので、言語自体の理解や特性の把握など根本的な部分が習得できていないと感じており、色々調べていたらこの試験を見つけ、自分の理解度の確認と穴埋めをするために受験を決めました。
勉強方法は『徹底攻略PHP7技術者認定[初級]試験問題集』を5周して、記載されている組み込み関数や操作は実施にコードを書いて動かして挙動の確認をしました。
その他はPHPの基礎レベルの本を1周通読しました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
とても満足しております。
自分が理解できていない部分を把握することができ、その後の学習すべきところが明確になりました。
今まで曖昧だった部分が理解できたことで、PHPの技術書に書いてある部分も深く理解できるようになり、PHPをもっと深く知りたいと思うようになりました。同時にPHPの面白さにも気付けました

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
No

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
楽しんで技術を吸収すること。
分からないことはそのままにしない。
作ったものを使う人の立場で考え続けること。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
PHPやその他言語を使用しての技術力を高めることはもちろんですが、エンジニア視点でのサービス改善提案やマネジメント、技術面だけではなくマーケティングやビジネスサイドの理解も深め、多方向で貢献できるエンジニアとして活躍して行けるように学んで生きたいと考えてます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる