MENU

安部 拓真様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

2020 4/16
安部 拓真様のPHP7技術者認定初級試験合格体験記を公開しました。

◆合格者情報
・お名前:安部 拓真
・エリア: 関東
・合格グレード:PHP7技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
実務では10年です。大学時代にPHPを習っていたため初めて実務で使うことになったときには余裕かと思っていましたが、大学での学習と実務では難易度が違いました。しかし、他のWeb言語(JSPなど)と比べればなんとかなる!と思えました。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
実務で10年PHPを使ってきましたが、わからないところはネット上の情報を頼りにしていました。変数や関数の規則などは当たり前過ぎてわざわざ調べることもありませんでした。
PHPについて検索していた時にPHP7技術者認定試験の存在を知り、この際だから体系的に勉強し直そう!と受験申し込みをしました。
勉強法については公式テキストを一読した後、公式問題集を何度も解くというありふれた勉強法です。時々、初めて見る関数があったらphp.netで使い方を調べ実際に使ってみるなどしていました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
満足です。当たり前だと思っていたことでもいざテキストを開いてみるとあやふやだったりするところもありました。PHP7技術者認定の学習でそれを再認識でき、さらに資格も取れたことで公的にPHP7を使えることを内外に証明できるようになりました。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
1年以内に予定あり

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
PHPだけに限らずですが、分かりやすい・読みやすいを心がけています。自作の関数にはPHPDocをつけるよう心がけています。また、上司へのコードレビューでは平易な言葉を使い、理解してもらうようしています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
大きな夢ではありませんが、自分で作り上げたPHP製Webツールで、同じ職場の人から「使いやすい」「業務効率が上がった!」と常に言ってもらえるような技術者になりたいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる