合格体験記

準上級合格体験記:医療法人栄和会泉川病院 小島 健太郎 様

◆合格者情報
・所属会社:医療法人栄和会泉川病院
・お名前:小島 健太郎 様
・エリア:九州
・合格グレード:準上級

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
経 験年数は4年程度です。Webサービスを作りたいと思い、その際最も効率よくWeb開発について学べるのはPHPであると考えたので選択しました (HTML,CSS,JavaScript,Webサーバなど他にも学ぶことが多いため)。C系言語などで開発をしてきた経緯があるためPHPの学習へは 違和感なく取り組むことができました。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
個人での開発機会が多かったため、一度客観的な評価を受けたいと思い受験しました。公式教科書と問題集のみで3週間程度勉強しました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
満足しています。普段自分が使用しないような機能を多く知ることができ、いい機会になったと思います。
「出題範囲」に明記されているように、公式教科書と問題集のみならずPHPマニュアル等からも知識を補いながら勉強する必要がありそうだと感じました。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
No

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
ユーザの要求を実現するために最適な方法を見極め、選択することを常に意識しています。
その一方で、枯れた技術(安定した技術)のみにとどまらず、部分的にでも新しい技術を取り入れることも意識しています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
目下の目標は上級に合格することです。

関連記事一覧