合格体験記

初級合格体験記:小山霞様

◆合格者情報
・お名前: 小山霞様
・エリア: 関東
・合格グレード: 初級

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。

2年(試験合格時は1年程度)
職業訓練校の授業でのスタートでした。
第一印象は、「こんな簡単な書き方で、WEBアプリが作れてしまう」と感じ。
とても面白かったです。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。

会社で半期に一度目標を立てます。
その中で、スキルアップの為に「PHP技術者認定試験」の合格を、目標に設定しました。

勉強方法は「徹底攻略PHP5技術者認定[初級]試験公式問題集」を通して読み、知らなかった部分や間違えた部分を別のノートに残し、自分専用の暗記ノートを作りました。

問題集を読み終えた後は、作ったノートの内容を覚えられるように繰り返し読み込みました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?

満足しています。特に良かったと思う点は、学校や実務の中で学んできた中ではPHPを隅から隅まで学ぶわけではないので、知らない事がたくさんありますがそういった知らない事を知る事ができる点です。

「こんな書き方があったのか」
「こんな使い方があったのか」

と驚く事も多く、試験を受けた事でPHPの書き方の幅が広がり、より綺麗なコードが書けるようスキルアップしたと感じました。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?

Yes

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?

書いたコードが数カ月後、数年後に自分や自分以外の人が見た時にすぐに理解でき、改修できるような「メンテナブル」なコードを書く事です。

ま た、自分が作っている機能が本当にお客様や世の中のためになるのか?と深く考えながら作っています。例えばとりあえず動くからといって、処理が遅くなって は結果的にお客様にご迷惑をかける事になります。そういった部分を総合的に考え、本当にお客様のためになるコードを書くことを心がけています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。

将来の目標は、WEBサービスで社会貢献する事です。特に高齢者の方など、WEBを苦手に感じる方により簡単で使いやすいWEBサービスを提供し、少しでも暮らしを豊かに出来れば本望です。

その目標の為に今できる事は、とにかくたくさんのサービスを作ることだと思います。また、PHPだけ出来ても使いやすいサービスは作れません。JavaScript も同様にスキルアップしていきたいです。

関連記事一覧