合格体験記

初級試験合格体験記:武井琢治様

◆合格者情報
・お名前:武井琢治様
・エリア: 関東
・合格グレード:初級

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
PHP 経験は1年に満たない程度です。PHPを初めて扱った際は、いずれの言語でもそうかもしれませんが、親しみやすい部分とそうでない部分の両方を感じまし た。前者は他の言語と共通する部分であり、後者はそうでない部分、あるいは私が他の言語で親しんでいない部分です。比較的にはとっつきやすい部類の言語で あるように思いました。

Q2
:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
業務の用に供するべく受験しました。勉強方法としては、インターネットでつぶさに調べるなどした結果として、公式問題集とITトレメを隅々までこなしました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
受験する以上、合格を目標としていたため、満足していると言って差し支えありません。また、単に合格するだけでなく、出来得る限り高得点で合格したいと考えていたため、今般の高得点での合格は、自らに自信とカタルシスをもたらしました。

Q4
:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
Yes

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
自らを未だ技術者であるとは考えておりません。そのうえで放言を許されるのならば、想像性豊かで、利害関係者がwin-winの関係である状態を保持することです。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
上記と同様ですが、利害関係者の夢が膨らむような仕事をすることが夢です。そのための技術は手段でこそあれ、手がかりが多いに越したことはないため、本試験上級等のスキルを幅広く身につけていきたいと考えております。

 

関連記事一覧