合格体験記

初級試験合格体験記:松下 純様

Pocket

◆合格者情報
・所属会社:株式会社鳥取県情報センター システム開発部
・所属会社のURL:http://www.tori-info.co.jp/
・お名前: 松下 純 様
・エリア: 中国
・合格グレード: 初級

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。
経験年数は2年。社会人 1 年目に 6ヶ月程度、開発で利用しました。
その後、他の言語(Java、Ruby等)を経て、再度 PHP での開発を 1年間しました。

第一印象は、『なんだかとても面白そう♫』です。
それまでは、プログラミング言語に触れる機会がありませんでした。
子供のように初めて触った物への好奇心や、驚きやワクワクを感じました。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。
きっかけは、自身の技術力の証明と、PHP の知識の復習です。
勉強方法は、公式問題集の読了。
詳細な部分は、PHP マニュアルを参照しました。

その後、試験対策問題とITトレメの模擬問題の反復学習(4回)を実施。
上記で概ね試験範囲はカバーできました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
非常に満足しています。
受験することで、改めて PHP という言語への理解が深まりました。
試験に合格するのがゴールではなく、今後のシステム開発に活かしていきます。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
はい。社内で新たに認可して頂きました。

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
お客様/ユーザー に喜んで頂ける価値を本当に提供しているか確認する こと。

プログラミングをしていると、目の前の作業に没頭してしまいます。
その為、『この機能やプログラムは、自己満足ではないか?』と疑心暗鬼になり ます。
本当に、お客様/ユーザーが求めていることなのか。あるいは、『もっとこうしたら、お客様/ユーザーの期待 +αの結果になるのでは?』そんな風に悩みながら、より満足頂ける価値を提供しようと努力しています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
日々勉強して技術者、そして人間として成長したいです。

尊敬する技術者から、SE とは『幸せエンジニア』だと教わりました。
周りを幸せにできる技術者へ私はなりたいです。

関連記事一覧