合格体験記

初級試験合格体験記:松永翔平様

Pocket

◆合格者情報

・お名前:松永翔平
・お名前読み仮名:まつながしょうへい
・エリア:関東
・合格グレード:PHP5技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。

PHPの経験は全くありませんでした。プログラミング自体、学生の頃に軽く触った程度だったので、正直言って初級とはいえ認定試験に合格できるとは自分でも驚いています。だからと言って、決して楽して合格できたというわけではありませんでしたが(未経験なので)。
PHP の第一印象としては、Webフォームやデータベース等と連携した仕組みを、自分の好きなように組み合わせてWebサイトを作成できる、面白いプログラミン グ言語だと思いました。Webサイトで表現できる幅がグっと広がると思うので、デザイン専門の方にも触れてみて欲しいと思います。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。

週 3日程度のアルバイトをしつつ、空いた日には自宅のパソコンにXAMPPで構築した開発環境を用いて勉強したり、インターネット・アカデミーに通って認定 講座やフリーレッスンで勉強をするなどしていました。通学(2011年現在)しているWeb専門スクール「インターネット・アカデミー」でキャリアアドバ イザーの方にPHPを勧められ、デザインだけではなく一歩進んだ仕事ができれば良いと思い、ちょうどインターネット・アカデミーではPHP技術者認定初級 試験対応の認定講座が開講したとのことだったので、それをきっかけに挑戦しました。勉強方法としては、先述の認定講座を繰り返し受講し、2011年11月 に発売された「PHP公式資格教科書」に一通り目を通して、例えば「Webフォーム」の章であれば教科書を見なくてもWebフォームと連携したコードが書 けるようにするなど、何度も繰り返してPHPのプログラムを入力・出力して練習しました。「やり込み」です。また、PHP技術者認定機構のWebサイトか らリンクされている「ITトレメ」の過去問も毎日80問を1セットにして練習しました。この過去問通りの問題は出題されませんでしたが、雰囲気は十分体験 できると思います。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?

PHPの基本的な知識を得られたことや、試験に合格できたことには満足していますが、今後それらを生かすも殺すも自分次第なので、生かしていけるよう努力したいと思います。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?

ありません。

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?

初級試験に受かっただけの自分が「技術者」を名乗って良いのか分かりませんが、とにかく数をこなしていきたいと思っています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。

PHPだけでもデザインだけでも無く、むしろWebの世界だけではなく、周りの様々なモノをもろもろ取り込んで面白いこと・新しいことが出来ればと考えています。PHPは実現のための「ツール」なのですから。

関連記事一覧