PHP技術者認定ウィザード2015の投票を開始

Pocket

PHP技術者認定ウィザード2015の投票を開始しました。

今年の応募論文は以下の2件です。
投票資格者は試験合格者、認定スクール、学割指定校、当機構役員です。

エントリーナンバー1 応募カテゴリ:フレームワーク・ウィザード
論文タイトル「レガシーフレームワークを使ったアプリケーションのテスタビリティの改善について」

エントリーナンバー2 応募カテゴリ:セキュリティ・ウィザード
論文タイトル「警告メッセージを改善することの効果 – WordPress のwpdb::prepareメソッドにおける実践」

皆様、投票のご協力をお願いいたします。

詳細と投票は以下をご覧ください。
https://www.phpexam.jp/summary/wizard/

カテゴリー