合格体験記

初級試験合格体験記:榎田 充様

◆合格者情報
・名前:榎田 充 様
・名前読み仮名:えのきだ みつる
・エリア:関東
・合格グレード:PHP技術者認定初級試験

Q1:PHP経歴年数とPHPに出会った際の第一印象についてお教えください。

PHP 経験年数は約10年です。PHPに出会うまでWebアプリケーションを作る際にはPerlを利用していて、一度INTERNAL SERVER ERRORが出ると何処でエラーが出ているのかが分かりにくて苦労することが多かったですが、PHP3に出会い、ある程度のエラーの箇所、原因を表示して くれる親切さと、HTMLソースの中に埋め込むような形で利用できるその気軽さに喜びを覚え、活用するようになりました。

Q2:PHP技術者認定試験を受けたきっかけと勉強方法についてお教えください。

今まで業務で使ってきたPHPに関する資格が欲しいと思い調べて、一度Zend PHP5.3
Certification を受けたのですが、全問英語+PHP5~5.3に関する問題多数で、業務でPHP4をメインで使ってきた私には難易度が高く不合格でした。そこで、もっと 簡単なレベルのものが無いか調べたところ、このPHP技術者認定試験のことを知り、ちょうどコンピュータ試験が始まる前だったので、勉強をして受けまし た。勉強方法は公式の「初めてのPHP5」やオンラインマニュアルを読んで基礎部分をしっかり復習することに重点を置きました。

Q3:PHP技術者認定試験を受けて満足していますでしょうか?
常 日頃PHPを使っていると基礎部分を復習する機会はあまり無いので、とても良い機会をいただきました。初級試験はこれからPHPを使いたいと考えている方 の第一目標にするのに良いレベル試験だと感じました。また勉強をしてこの上のレベルである上級試験にもチャレンジしたいです。

Q4:会社からの受験補助や資格手当がありましたでしょうか?
ありません。

Q5:技術者として大事にしていることはなんですか?
技術者自身にとって使い勝手の良いシステムを作った場合、実際にそのシステムを使う人にとって使いにくいものになってしまうこともあるので、常に「システムを使う人」の立場を考えて構築、検証を行うように心がけています。

Q6:技術者としての今後の計画・夢・目標についてお教えください。
インターネットが世界中で普及し、日々様々なサービスが生まれているため、その動向をチェックしつつ、多くの利用者が便利で、しかも使っていて楽しいと感じてもらえるようなシステムを生み出していきたいです。

◆補足情報
榎田様は個人のブログで詳細な合格体験記を記載いただいています。今後受験される方にとって有益な情報であると考え、榎田様のご了解の下、以下の通り共有いたします。
http://hoshiba2011.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

関連記事一覧