役員プロフィール

顧問


ogaki20111208
大垣 靖男

エレクトロニック・サービス・イニシアチブ有限会社 取締役社長、 NPO法人 日本PostgreSQLユーザ会 理事)
University of Denver卒。同校にてコンピュータサイエンスとビジネスを学ぶ。(株)シーエーシーを経て、エレクトロニック・サービス・イニシアチブ(有)を設立。 セキュリティやWebコンサルティングのほか、開発も手掛ける。著作は『Webアプリセキュリティ対策入門』のほか、『はじめてのPHP言語プログラミン グ入門』『[改訂版]PHPポケットリファンレス』(すべて技術評論社)など多数。

asialtanaka
田中 正裕

アシアル株式会社 代表取締役)
1981 年香川県出身。小学生を米ダラスとロサンゼルスで過ごし、インターネットを知る。中学・高校時代にはフリーソフトウェアやシェアウェアなどの作成を活発に 行う。2000 年に東京大学工学部への入学と共に、株式会社ホライズン・デジタル・エンタープライズ、株式会社キュリオシティのアルバイトを経て、2002年7 月にアシアル株式会社を設立、日本初のPHP言語専門誌「PHP プログラマーズマガジン」を創刊。当時、大学3年生、21歳。その後、東京大学大学院を 中退し、現職に専念。「超極める!PHP」や「日経ソフトウェア特集」、ITPro「PHPウォッチ」など多数の執筆 / 講演をこなす。

代表理事


yoshimasa
吉政 忠志
吉政創成株式会社 代表取締役)
1969 年東京都出身。幼少のころからIT業界へ進むことを決意し、大学卒業後、当時のIT系各業界のトップベンダー・トップベンチャー企業を中心に17年間、新 規事業の立ち上げや戦術転換によるV字回復を多く経験しました。日本のIT業界の発展のためには人材の好循環とその為の教育機関の発展が重要であると考 え、教育分野にも尽力してまいりました。XMLマスター、Turbo-CEの初代責任者も歴任し、合格者を5千人以上輩出した日本発の民間IT資格を複数 立ち上げた唯一の日本人として教育分野での実績があります。

■ 業界団体関連略歴
一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 代表理事(2016年~現在)
ビジネスOSSコンソーシアム・ジャパン(BOSS-CON JAPAN) 理事長(2012年~現在)
Rails技術者認定試験運営委員会 事務局長(2010年~現在)
Rubyアソシエーション Ruby技術者認定試験 事務局長代行(2010年~2012年)
OSSコンソーシアム(旧:Linuxコンソーシアム)副会長(2004年~2011年)
LinuxWorldボードメンバー(2000年・2001年・2005年)
XML技術者育成推進委員会(XMLマスター運営母体) 事務局長(2001年~2003年)
文部科学省 ITフロンティア教育推進事業 XML教育プログラム委員(2001年~2003年)
XMLコンソーシアム 運営委員 兼 ContactXML部会リーダー(2001年~2003年)
ContactXML.org 事務局長(2001年~2003年)

副代表理事


kuwamura
桑村 潤
NPO法人 日本PostgreSQLユーザ会 理事)
1983 年から科学技術関連分野のシミュレーションに携わり、1988年以降はシステム開発に従事するようになりました。当時はUnix上でC言語をベースに、 シェルやPerlなどのスクリプト言語を組み合わせた開発が主でした。Unixの通信機能やDBMSを利用し、X Window System上にGUIを持つものでした。Unixを使い始めてGNUなどのフリーソフトウェアの世界に足を踏み入れることになり、 1992年から社内でもLinuxを使ったインフラの整備を始めました。その後、ネットワーク、ウェブ、データベース、統合認証などにオープンソースソフ トウェアを適用する取り組みを行っています。1995年頃から、 WebサーバとDBMSの連携ができるというこで、PostGresとPHP/FI を使い始め、その後バージョンアップと共に現行のPHPを使っています。2006年以降は、オープンソースソフトウェアを利用したシステム構築、IT関連 のコンサルティング および、実装調査や研究開発を行っています。

主な著書として、以下があります。
・『PHP5徹底攻略』、『PHP5徹底攻略エキスパート編』(共著、ソフトバンクパブリッシング刊)
・『例題で学ぶLinuxプログラミング』(共訳、ピアソン・エデュケーション刊)
・『Kerberos』、『初めてのPHP5』、『入門PHPセキュリティ』(共訳、オライリー・ジャパン刊)
・その他、SoftwareDesign誌、DBマガジン誌での記事

nagahara
永原 篤
株式会社オープンソース・ワークショップ 代表取締役、OSSコンソーシアム 理事・CMSビジネス部会リーダー、NPO法人 コモンズネット 理事)
汎用機からクライアント・サーバ、WEBシステムと時代の流れに応じて業務システムを開発するプログラマとして、また、企業の管理職として19年間システム開発に携わった後に独立。
独 立後は「損して得取れ」を理念とし、得意とするオープンソースCMSの導入やカスタマイズのコンサルティング・開発から運用サポートを行っています。ま た、日本のものづくりの技術を伸ばし、ITのメリットをより多くの人に届けるために、OSSコンソーシアムやNPO法人コモンズネットでオープンソース CMSの普及活動を行っています。

著書として、『私にもできちゃった! NetCommonsで本格ウェブサイト』(共著、近代科学社刊)がある。

PHPカンファレンスジャパン2010 ゲストスピーカー
「NetCommonsでオープンソース・ビジネスモデルの実現」

理事


sugimoto
杉本 等
株式会社パドラック 代表取締役、OSSコンソーシアム 理事・CMSビジネス部会リーダー・東海支部長、一般社団法人 オープンソースライセンス研究所 代表理事)
1990 年代中盤よりオープンソースを利用し始め、1999年よりLAPP(Linux、Apache、PostgresSQL、PHP)を中心としたWebシス テムの開発とプロバイダ事業を行っています。携帯電話、スマートフォンやPCなど端末を選ばないWebシステム開発が得意です。最近はオープンソース CMSを活用したソリューション提供も行っています。また、地方のIT産業の活性化を目的とし、オープンソースソフトウェア利用を普及するために、OSS コンソーシアムやオープンソースライセンス研究所での活動を行っています。 著書として、『イノベーションを加速するオープンソフトウェア』(共著、静岡 学術出版)があります。

photo_teacher
古庄 道明
株式会社格子組 代表取締役親方)
1970 年浅草生まれ 1995年に富士通系のソフトハウスに就職しプログラマに転身。1999年個人事業主として独立し現在に至る。「寺子屋」「格子組」といったエンジニア支 援活動を独自に展開し、占い師時代の「ガルーダ」という占い師名にちなんだ「がる先生」の愛称で親しまれている。 コンサルティングからシステム設計、ネットワークにセキュリティと、守備範囲は比較的多岐に渡る。「技術の基本は、その技術がない時の”困ってる”が根っ こ」をモットーに、古い話から現代へ歴史をたどるように教えるのが持ち味。

高木 正弘

監事


yoshida
吉田 行男

株式会社日立ソリューションズ 技術開発本部 オープンソース技術開発センタ センタ長)
2000 年頃より、Linuxビジネスの企画に携わり始め、その後、“LAMP”などのオープンソースの盛り上がりにより、Linuxだけではなく、オープンソー ス全般の活用を目指したビジネスの立上げに奮闘している。株式会社日立ソリューションズ 技術開発本部 オープンソース技術開発センタ センタ長、OSSコンソーシアム副会長。オープンソースライセンス研究所理事。

カテゴリー